あなたはいつ行く?沖縄の季節ごとの過ごし方

沖縄の過ごし方:5月から10月(サマーシーズン)

沖縄では関東よりだいぶ早く気温が高くなるので、5月から10月くらいまではサマーシーズンといっていいようなところがあります。そして、そんなサマーシーズンはやはり海水浴やマリンレジャーで楽しむのがおすすめです。特に5月から6月、または10月あたりに海で遊ぶという事は、日本列島の北のほうの海水浴場では絶対できないことです。そして、海のきれいな離島に行く場合は特に、少し宿泊料金が高くてもオーシャンビューのホテルにすると、日本国内とは思えない景色を部屋の中からも楽しめて、沖縄旅行をより満喫できます。食事に関しては、特に暑い8月あたりは食欲がなくなりがちです。しかし、そんな時でも夏の食事に向いた海ぶどう・もずく酢といったサッパリした名物料理があり、ほとんどの居酒屋・沖縄料理店で定番メニューとして提供されています。

沖縄の過ごし方:11月から4月

海が魅力的なサマーシーズンを沖縄観光の最盛期と捉えると、一般的には秋から冬にかけての沖縄の良さはあまり知られていません。しかしまず天候面で、夏季は台風が頻繁にやってくるのに対し、秋から冬・早春にかけては天気は安定しています。そのため、悪天候ではなく晴れている沖縄でマリンレジャーを楽しみたい場合は、梅雨入り直前の4月下旬頃に沖縄に来ると、晴天率が高いので意外に良い時期といえます。また、冬は沖縄も海に入るには厳しい時期ですが、各島の内陸部にも様々な観光スポットがあります。冬に避寒地として来た場合は、そういった場所を楽しむのがおすすめです。また寒い時期では冬の夜に天体観測はできませんが、沖縄なら冬でも気温が高いので寒さに苦しむことなく天体観測もできます。